【2020年5月分】めいの投資実績を公開!

投資のはなし

あっという間にコロナショックが終わり、コロナバブルといわれる大幅な株価上昇が始まりましたね。
わたしは二番底あると信じていたので、出来るだけキャッシュ比率を高くして待っていました。
おかげで、この上昇相場に見事に乗り遅れました(笑)

それ以外でも今月の売買は反省しかない…やっちまった感満載です。
投資のマイルールを破ってしまい、大きな含み損発生中です。

売却益

株数売買益
4385 メルカリ10015,676
3254プレサンスコーポレーション2001,713
3287星野リゾート・リート投資法人14,578
3287星野リゾート・リート投資法人13,484
3287星野リゾート・リート投資法人18,859
3287星野リゾート・リート投資法人18,062
3287星野リゾート・リート投資法人113,851

自分の投資ルールとして「現物取引のみ!」という事を決めていたのですが、乱高下する相場で少しでも利益を出したいと思い、信用取引で空売りをやってみました。

星野リゾート・リート投資法人の空売りの短期売買で利益が出てちょこちょこ取引していたのですが、その後に株価が上昇…
1株は早々に損切りしましたが、恐ろしいことにあと2株保有中(涙)

あたふたしている内に含み損もだいぶ大きくなってしったのと、6月の決算発表で大幅な業績悪化や減配があれば株価が下落する可能性もあるという期待も捨てきれず、損切りできず。
リスクヘッジで現物を2株保有しているので、もし下がらないようであれば現渡(信用返済買ではなく、保有している現物株で返却)をして相殺する予定。
それでも、10万以上の損切りになります。

今回は自分の投資ルールを守らなかったことで本当に痛い目を見たので、高い勉強代だったと思うことにします…

配当入金

今月の配当金の入金はなし!

積み立てNISA実績

ファンド名買付金額トータルリターン
ニッセイ外国株式インデックスファンド 70,000円 ▲840
SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド65,000円 1,942

2020年から始めた積み立てNISAは、やっと含み益になりました!
こちらの投資は、ひたすら積み上げるのみ。

長期投資と複利の効果で、どのくらい利益が出るのか楽しみです。

WealthNavi実績

入金額損益
60,000円▲2,330

毎月1万円ずつ積み上げをしていたのですが、今月は辞めました。
自分で積み立てている投資とあまり成績が変わらないので、現在の投資額が含み益になったら一旦出金しようかなっと。

2020年5月の投資実績のまとめ

今月の投資での利益は28,521円でした。

一見、プラスに終わったようですが、空売りの損切り出来ていないものがあるので、本当は10万以上のマイナス…

今月は色々反省点があり、信用取引に手を出しったことが一番よくなかった。
あと、二番底が絶対に来るだろうと思い込んでしまったのも反省です。
わたしには相場の予測はできないので、二番底が来ても来なくても良いように、準備をしておくべきでした。

相場格言で、「頭と尻尾はくれてやれ」という言葉があるそうです。
株式投資においては、大底で安く買って天井で高値で売ることができれば理想ですが、相場を見極めることはとっても難しい。
今回のコロナショックでも、しばらくたってから「あの日が底だった」という事が分かった感じ。
さらにリーマンショック級と言われたコロナショックの大暴落の後に、こんな上昇相場が待っているとも誰も思わなかったはず。

自分なりの相場予想はしつつ、いろんなシミュレーションをしておけばよかった。
最大限の利益を取ろうとするのではなく、どうなっても対応できるようにしておくべき!

という事で、今月は反省点盛りだくさんでした。

  • 信用取引はしない!
  • 個別株は保有目的を明確にする(配当目的?短期売買目的?)
  • 短期売買の株は-5%で損切りする
  • 相場は読めないので、フレキシブルに動けるようにする

今回の失敗を今後の投資に活かすぞー!!

タイトルとURLをコピーしました